「スーパーマンを目指したらスッパマンになっていた」 地域医療医は総合病院の夢を見る

dsc_0442_rs

診療所勤務医でありながら、信州メディビトネットを企画する小手川医師。なぜサービスを立ち上げたのか、現場での深刻な悩み、これから目指して行く地域医療の姿を語ってくれました。

【Medical Warriors Lightning! 3rd】
No.5 小手川直史(信州メディビトネット、代表)
「診療所最前線~信州メディビトネットのこころみ~」

続きを読む

ドーナツ化する医療 #3 開催のお知らせ

design

2016年9月22日追記

※開催日が10/3(月)へ変更となりました※

peatixの仕様で開催日の表示がそのままですが、お間違いのないようにお願いいたします。事前のチケット購入できなくても、当日会場へお越しいただければご参加いただけます。

<お申し込みはこちらから>

peatixイベントページ


あなたにとって”健康”って何ですか?
あなたにとって”患者さん”って誰ですか?
あなたにとって”いい医療”ってなんですか?

方法論が膨れ上がり、ドーナツ化していく医療。
たまにはみんなでゆっくりと、その真ん中の穴を見つめませんか?

Medical Warriorsが送る、本質を考える勉強会。
「ドーナツ化する医療」を開催します!

続きを読む

「ICTは現場のニーズで社会を変える。大企業に「ビックネーム」と言われる弱小NPOの事実

DSC_0342_rs

聴覚障がいを持っている方へICTサービスを提供する「長野サマライズ・センター」の小笠原さん。「情報が届かない」を解決する取り組みと、その先に目指す「自らが消える日」についてお話くださいました。

【Medical Warriors Lightning! 3rd】
No.4 小笠原恵美子(認定NPO法人長野サマライズ・センター、事務局長)
「ICTは現場のニーズで社会を変える。大企業に「ビックネーム」と言われる弱小NPOの事実」

 

続きを読む

Challenge of coordinator〜Above Average Janeを目指して〜

DSC_0519_rs

病院内外で、二種類のコーディネーターとしての顔を持つ深澤陽子さん。これまで歩いてきた道のりと、これからの目指していく頂についてお話ししてくれました。あなたは、Above Average Janeですか?

【Medical Warriors Lightning! 3rd】
No.6 深澤陽子 (治験コーディネーター/全米ブライダルコンサルタント協会認定ブライダルプランナー検定1級)
「Challenge of coordinator〜Above Average Janeを目指して〜」
続きを読む

ドーナツ化する医療 vol.2 開催のお知らせ

design

<お申し込みはこちらから>
peatixイベントページ


普段働いていて、皆さんはこんな気持ちになったことありませんか?

「どうして当たり前のことをやらないんだ」
「なぜこんなこともわかってくれないんだ」

それは、相手も思っているかもしれません。臨床現場には、たくさんのジレンマがあります。みんな”患者さんのためにいい医療をしたい”だけなのに。

でもちょっと待ってください。

いい医療ってなんですか?
患者さんって誰ですか?

続きを読む

「知る」ということが何よりも楽しい。医療と金融に共通する、「納得」を生み出すアプローチ

oguchi_rs

金融機関の営業マンであり、以前は医療機器の営業をされていたという小口健太郎さん。金融のプロフェッショナルである小口さんが、己が仕事の流儀を熱く語ってくれました。

【Medical Warriors Lightning! 3rd】
No.3 小口 健太郎(外資系金融機関、元医療機器トップセールスの金融マン)「ハンバーガーを食べると必ず口の周りにソースが付く男が紹介する、医療と金融の不都合な真実」

続きを読む

「後発医薬品」はいつから「ジェネリック」になったのか。新聞データベースから見る医療キーワードのトレンド

小松さん

日経メディアマーティング株式会社の営業を務める小松裕太朗さん。データベースサービスを使って、新聞情報から新たな気付きを得る方法を、ユーモア溢れるプレゼンで紹介してくれました。

【Medical Warriors Lightning! 3rd】
No.2 小松 裕太朗(日経メディアマーケティング株式会社)「新聞データベースから見る医療キーワードのトレンド」

続きを読む